読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanonの日々ぶろぐ❤︎

日常の出来事や本、映画、カフェ散策、ミニマムな生活について綴ります。

年齢の分だけ化粧水を付けるともちもち肌になる

今年の梅雨は空梅雨のようでして、雨が少ないみたいです。しかも暑くて、昨日なんて、イヤ今日もですが、かなり気温上昇してます。

毎夏オリジナルのドリンクをつくって飲むんですが、今年はフルーツアイスティーにはまりそうです。

f:id:kanon1202:20160619071439j:plain

昨日の夜につくっておいて今朝4時半に起きたので、起きがけに飲んでみました。
フルーツからの甘さがあるので、シロップは入れずにつくります。
苺はビタミンCも豊富なので、お肌の再生機能にも役立ちます。
日焼けクリームを塗っても、日傘をしても完全に紫外線をカットするなんて難しいです。
そうであれば、やはりカラダの内側から再生能力をアップした方が良いかなと思うわけです。
そして出来れば美味しい方が良い。
美味しくないとカラダにどんなに良くても長続きしないからです、私の場合。

ビタミンCを豊富にとり抗酸化作用が高まれば良いなぁと思います。

あとは肌の保湿です。
今使用しているのは、こちらです。

f:id:kanon1202:20160619072247j:plain

コーセーの米肌です。
ただ普通に付けるだけでは、ダメみたいです。
「年齢の分だけ、付けて浸透させる」
20代なら2回顔全体に付ける。
30代なら3回顔全体に付ける。
軽くパッティングして両手で顔を包み込むようにすると肌に浸透します。
これするだけで、水分のもちが良くなって、「もちもち」になります。
別に米肌化粧水だけでなく、全ての化粧水にそうすると良いみたいです。
あとはコラーゲンを含んだ食品を食べる。
お手頃なゼリーを手作りしてで良いと思います。

やっぱり何でも手作りは良いですね。