読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanonの日々ぶろぐ❤︎

日常の出来事や本、映画、カフェ散策、ミニマムな生活について綴ります。

カテキンパワー

春だというのに、暖かい日と寒い日の気温差があり、体調を崩しやすくなっています。
日中暑いなぁと思いながら仕事していても帰りの時間帯では寒くなっていることもあります。
薄いスプリングコートで出かけて、帰りは寒々ということが何度もあり、着る服も迷います。
それで、「風邪ひいたなぁ」と思う瞬間て喉の不調からくることが多いと思うんですよね。
風邪のウィルスや病原菌が空気感染で口や鼻から入ってきて、まずは上気道でとどまります。この時点で更に下へとウィルスや病原菌をいかせなければ、発症は防げます。また発症しても軽くてすみ、早く治ります。
だから、うがいって大切です。
口の中をまずはブクブクうがいをして、次は喉➡︎上気道のうがいです。
上を向きながら派手な音を出してのうがいが効果があります。
喉から下にうがい薬または水が落ちる寸でのところのうがいです。
きちんとうがいを出来ていない人が多いんですよね。

あとうがい薬は、色んなのが売られているので、好みのもので良いかと思います。
カバのイラストのが有名ですよね。
明治製薬って、凄いなぁと思うのです。
ペニシリンも元はこの製薬会社さんですからね。日本人てすごい。
因みにホントはビタミン発見者も日本人だったんですよ。色んな理由で外国の方になってしまいましたけどね。

話はずれましたが、手頃なのは緑茶ですね。
濃い緑茶でうがい。カテキンパワーです。
このカテキン、なんと皮膚のトラブルも改善するんですよ。
肌荒れしますよね、ニキビとか吹き出物。
これに緑茶をしめらせた綿球(100円ショップにあり)で気になる部分に軽く浸透させるようにあてます。

「治りますよ」

これは、私が昔、職場のというか人生の大先輩に教えてもらって、試したものです。
ちょっとひどくなり職場にマスクして働いてたんですよね。そしたら、勧められまして何と付けているところから、みるみるうちに肌の再生が始まりました。
一週間で治癒しました。

f:id:kanon1202:20160419004347j:plain

カテキンの殺菌作用というか、浄化作用といか素晴らしいものです。
食中毒予防やピロリ菌にも効果があるとされています。

余談ですが、ピロリ菌の除菌作用ですが、何度やっても効果ない人いますよね。
2回やって効果なければ、諦めた方が良いみたいです。

f:id:kanon1202:20160419004744j:plain

広告を非表示にする