読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanonの日々ぶろぐ❤︎

日常の出来事や本、映画、カフェ散策、ミニマムな生活について綴ります。

自分の身は自分で守る・食中毒編

食中毒は梅雨時真夏だけとは限りません。
保存状態や保管する場所にもよりますし、「冷凍しているから」「冷蔵庫に入れているから」だから「安心」というわけではないです。

みなさんのお宅の冷蔵庫にもありませんか?
いつ入れたか分からない凍っているお肉や魚の切り身。。
これ、安心ではないですからね。
神経質になりすぎる必要はありませんが、出来るだけ購入したら早目に食する習慣をつけた方が良いですね。

あと加工食品です。
先日ですが、とあるところで「つぶ貝の煮付け」を購入しました。
袋から開けて、お皿に移したところ「赤い部分」があるのです。

「つぶ貝に赤い部分???」
調べたら、それは「唾液腺」で、調理をした際に除去しないと食中毒の原因になるとありました。

通常のつぶ貝は下のように赤い部分なんてありません。

f:id:kanon1202:20160326090744j:plain

これはお寿司屋さんで食べた新鮮な「つぶ貝」です。

赤い部分が付着していた「つぶ貝の煮付け」を販売していたお店に連絡しました。
「検査したい」とのことで、その日のうちに宅配便が来ました。

「結果知りたいですか?」
と聞いてきました。
知りたくない人間いませんよねww
愚問としか言えません。

さて、結果はいつ出ることやら。。