読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanonの日々ぶろぐ❤︎

日常の出来事や本、映画、カフェ散策、ミニマムな生活について綴ります。

日々の感謝

今日で東日本大震災から5年が経とうとしています。
5年前の今日は、仕事をしていましたし、立て揺れでしたので、これはいつもと違う…と瞬時に思いました。

交通機関はストップし、避難難民で外は溢れかえっていました。
職場持ちでタクシー代を支給するからとのことで、みんなでタクシーに乗り込みました。
けれども、「これ以上は、道は進めない」とのことで、また職場まで戻りました。
とりあえず、夕食と翌日の朝食を調達にと近くのコンビニストアに出向きましたが、すでにほとんど食品はなく、カップラーメンやスイーツのみでした。
それらを購入し、職場に寝泊まりしました。
翌日は仕事を終えてからの帰宅。。

部屋はそれほど荒れてはいませんでしたが、その後のスーパー食材争奪戦が近所で行われていて、人間の醜さをみました。
それも子連れの母親が暴言をはいていて、都内なんて、全然恵まれているのに、この有様ですから、被災地の方々を思うと心が痛みました。
災害も怖いですが、瀬戸際になった時にイチバン怖いのは、人間なんだと思ったほどです。

今、マスコミ等で「震災を忘れないで」としきりに呼びかけているのを見ると「誰が忘れたりなんかしてるの?」
と憤りを感じます。
被災地の方々だけでなく、日本人にとって、忘れられない出来事でしたから、忘れたりする人なんていないでしょうに。。

それぞれに思い、怒り、悲しみを胸に感じる3月11日です。

広告を非表示にする