読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kanonの日々ぶろぐ❤︎

日常の出来事や本、映画、カフェ散策、ミニマムな生活について綴ります。

筍ご飯と比喩表現

今日は秋晴れでしたね。
気温もほんわかしてて、過ごしやすい一日でした。

日中は掃除やら片付けやらを済ませてました。部屋が綺麗になるのって、やっぱり気分が良いものですね。
危惧していたアレルギーも少しづつ良くなっていき、肌が治りつつあります。
色白なので、肌が荒れると目立つから、とても気にするしストレスになるんです。


f:id:kanon1202:20161103184218j:plain

夕飯は秋の旬ものである「たけのこ」を用いての炊き込みご飯をつくりました。
味は薄くして、素材を生かしたお味にするのが我が家流です。

筍は日本は京都が原産地だそうです。
九州産もあるし、千葉産もありますよね。
採れたてだとアク抜きをして、お刺身にして食べるのも好きです。
あとは、焼いて食べるのも香りも楽しめるし、好きですね。

f:id:kanon1202:20161103184659j:plain

煮物もお弁当に入れるのに最適です。

たけのこを調べていたら、比喩表現がいくつかありました。

①たけのこ生活
★たけのこの皮を一枚一枚剥がすように、手持ちのものを売り払いながらの、ながら生活

②雨後のたけのこ
★雨が降ったあとは、たけのこが生えやすいのをもじり、ひとつのことから、のきなみに出来事が起こる

③たけのこ医者
★技術が未熟でヤブ医者以下の医者のこと

④たけのこの親勝り
親よりも子が勝っていること

ウッキペアより

悪い例えばかりですねww

どうしてでしょうかね。

広告を非表示にする

冬になると…

一気に寒くなりました。
秋の季節は短く、冬が長くなりそうな気配です。
今年は普段使いのコートを1着購入しようかと思い、色々とサイトを見てはいるのですが、なかなか決められずじまいでいます。
コートって、そこそこのお値段はします。
ネット購入するとお店で購入するよりも、割引きがされていたり、ポイントもつくという特典もあります。
でも、実際に袖を通さないと、購入するには少し勇気がいります。
11月前半までには、何かしら購入しようかなと思います。
通勤用なので、予算は25000円までとしてます。


こんな冬支度のお話から始まり、冬本番になると私の田舎というか、私は東京は下町の生まれではありますが、両親が北国なので、寒くなると家には大きな石油ストーブが置かれます。
そのストーブの上で、煮豆やら何やらを加熱調理したりするのです。
どの家庭でも好んでするものがあります。
それが、これです。

f:id:kanon1202:20161029103828j:plain

干し芋」です。

そのままでも、甘く美味しいのですが、ストーブの上にアルミホイルをひいてそこで炙ると、香ばしさが出まして、美味しさが倍増になります。
うちの母親は、1日にいくつも食べます(笑)

お芋なので、整腸作用もあるし、降圧作用もあるみたいです。カリウムがふんだんらしいです。あと今流行りの免疫効果です。
でもですね、食べ過ぎはやはり、体重に影響しますよ。
だって、ほら、お芋を主食している国の方々は、とてもふくよかですからね。

とり過ぎに注意して、美味しく頂きたいですね。

広告を非表示にする

最近集めているもの

ご無沙汰のBlogです。
でも、読者登録させて頂いているブロガーさんやTwitterでフォローさせて頂いている方のBlogは、拝見させて頂いてます☆

今日は雨の寒い東京です。
お休みなので、おうちにいます。
買ったはいいけど、まだ読んでいないこちらの漫画。

f:id:kanon1202:20161028135006j:plain

いくえみ綾さんの漫画は大好きなので、ほぼ読んでます。
が、この「あなたのことはそれほど」は不倫漫画なので、私的には実感わきにくいのです。

不倫したことないから。

賛否両論あるかも知れないけれど、たまたまお相手がいる方を好きになることは、あると思うんです。
あとから知ることあると思うし。

でも、男性がその女性を大切に扱っていたら、それ以上のことはないって思います。
その場合は純愛になると思います。



最近集めていて楽しいのが箸置きです。

f:id:kanon1202:20161028135806j:plain

まだまだ全然集まってませんが、可愛いのを集めていきたいですね☆

f:id:kanon1202:20161028140009j:plain

f:id:kanon1202:20161028140141j:plain

f:id:kanon1202:20161028140329j:plain

親切にした人からは親切を貰える??

Twitterで潜在意識系のユーザーをフォローしているのですが、そのなかに「あなたが親切にした人は、あなたに親切をしたがっているという黄金ルール」があるといっています。

私、これには異論があります。
確かに親切を親切で返してくれる方もいます。ですが、大抵は、その親切は与えた方以外の方から、頂くことが多いと思っています。
親切。優しさを行動にとる時、そこに打算はないのです。打算があった場合は「あの時、助けてやったのに。。恩を仇で返すのか?」となります。
そして、辛くなり怒りさえ出てきてしまうのです。

「自分は、これでいいんだ。」
と思うようにしています。
自分自身の中の深い部分が、優しさを行動に移したかったから、したのだと。。

それで損したこともあるし、悔しいと感じたこともあります。
でも、不思議なことに、全く思いもよらないところから助け船が出てくるのです。
だから、私はこうやって生きていられるのだと思っています。
決して要領良くはないですが、自分が思うままに生きていきたいと、これからも思います。

なりきって、楽しく生活

梅雨もようやく明けまして、夏本番となってきました。
紫外線コワイ。。
SPFが高いのを使いたいですが、敏感肌な私には、肌荒れの原因にもなるのでやっかいです。

f:id:kanon1202:20160729090027j:plain

暑いとだらけるしで、ニガテな季節ではあります。
それで、けっこうひとつひとつの「すべきこと」が面倒になることあります。
そんな時は、「なりきって」コトをなすのです。

お肌のお手入れの時は、まるでエスティシャンのように優しく肌を労わりながら。
シャンプーする時は、美容室でヘッドスパするまたく頭皮のマッサージも行う。
洋服を選ぶ時は、あたかも自分がスタイリストのようになったかのごとくです。
何でもその道のプロになったように行うと
丁寧になるんですよね。
こだわりも出ますし。

同じことをするのに、何故か疲れません。
子どもの頃にやった「ごっこ遊び」です。

毎日を楽しく過ごせます。

少しの甘味で慣れる(人間は習慣の生き物)

チョコが子どもの頃から大好きなkanonです。
特売用の一袋でも数日で無くなるくらい好きなのです。食べても体重増加もないので、そうやって生活してきたわけです。
でも、砂糖って、ご存知のとおり中毒性があります。なくてはならないものになるんですよね。
特売用も好きだけれど、高級チョコも好きなわけでして、ちゃんと味は分かっているつもりではいますww

そんなわけで、冷蔵庫にチョコは常備されていることが多いのですが、ここ一週間ほどチョコを食べていません。
お店で食材を見た後に必ず甘いものを選ぶのですが、カフェ・オ・レも買わずに、豆乳を買ってくる始末です。
国産大豆でつくった豆乳が特売だったのです。特売に弱い私は好きではないものも買ってしまう傾向があります。
それが今回は豆乳でした。

豆乳はほのかに甘いんですよね。
自家製カフェ・オ・レ(砂糖抜き)をつくって飲んでいます。
でもって、今朝はその豆乳と卵でフレンチトーストをつくりました。

f:id:kanon1202:20160727080846j:plain

バター、ブルーベリージャムにシナモンシュガーですっかり私の甘味は満足したのです。
チョコやお菓子を欲したい気持ちが少なくなりました。


「今は、いい。」
そう思うのです、私の脳が。。
昨日はチョコ食べたくて、雨の中、お店に行こうと思いましたが、行かずに今朝一番でコンビニと思っていたのに、

「今は、いい。」
になりました。

砂糖中毒が抑えられたきたような気がします。

人間て、つくづく習慣の生き物なんだと痛感しました。

f:id:kanon1202:20160727081402j:plain

男性と女性で譲れないものとは

インスタをあちこち見てましたら「男性と女性で譲れないもの」についてセミナーの垂れ幕を掲げている写真がありました。


「男性はプライド」
「女性は美」
とありました。


よく男性はプライドの生き物だと言われますよね。確かにそうだと思います。
プライド=生き様みたいなとこありますよね。どんなに温和に見えている男性だからといって、プライドを傷つけるようなことをしたら怖いことになります。
反対に女性に対して美を批判するようなことをしたら、怖いことになります。

これら譲れないものを崩す権利など誰にもありませんからね。
恋人同士でも、これに気をつけて喧嘩はくれぐれも注意を!(笑)

f:id:kanon1202:20160723122034j:plain